宮川内科・胃腸科医院
宮川内科・胃腸科医院


Dr宮川の注目コーナー

  感染症(コロナやインフルエンザ)の迅速検査についての当院の方針
厚生労働省ならびに医師会の指導により、検体採取には感染防護具を着用するなど、適切な感染防護策を徹底する必要がありますが、一般診療所では厚生労働省が示す感染防護策が出来る体制というのは非常に難しいため、当院では、新型コロナウイルスの検査は行っておりません。
また、同時流行が懸念されているインフルエンザとも症状が似ており、どちらの感染症も否定できません。当院では総合的に判断し、苦渋の決断ではありますが、エアロゾルを発生しうるインフルエンザ等の検査も、新型コロナウイルス感染拡大予防の目的で、当分の間は原則中止することと致しました。当院で検査は行えませんが、インフルエンザの流行状況や症状など、診察にて疑わしい場合には、検査せずにインフルエンザ薬を処方することもございます。
検査につきましては、専門病院にて新型コロナウイルスとインフルエンザを同時に検査することができますので、患者様よりお問い合わせを頂いた場合、検査が可能な専門病院をご案内させて頂きます。

感染拡大防止のため、風邪症状や発熱(微熱を含む)のある患者様は、直接来院せずに、まずはお電話にてお問い合せ下さいますよう、ご協力よろしくお願い致します。


(2020年9月30日)

  インフルエンザワクチンご予約について
10月22日(金)よりご予約を一時中止させて頂きます。

ワクチンの供給量と在庫の確認がとれ次第ご予約を再開させて頂く予定です。
その際は、ホームページにてお知らせをさせて頂きますので、ご確認頂ければと思います。
よろしくお願い致します。


(2021年10月21日)

  当院における感染症対策について
当院では、院内感染を防ぐため以下の事項を励行しております。
どうぞご理解と、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
また、発熱や風邪の症状がある方は当院に一度お電話頂きますようお願い申し上げます。

1 入室前のマスク装着(全員)
2 入室前・後の手の消毒
3 発熱のある(あった方)は、入室せずに車の中で待機
  してください。
  お車でお越しの方は、お車でお待ち頂きます。
4 定時的に手すり・ドアノブの消毒及び院内の換気
5 新型肺炎の心配(または疑い)がある方は受診前に
  まず、つくば保健所(TEL:851-9287)にご相談して
  ください。



(2020年2月20日)

  風邪のような症状で来院される患者様へ
患者様へ

●発熱または微熱
●3〜4日以内に発熱があった
●激しい咳が出る
●嗅覚・味覚障害を伴う発熱


上記の症状に当てはまる方は、当院に一度お電話下さいますようお願い申しあげます。また、症状がある方は院内への入室はせず、お車の中で待機していただきます。
医院の入口の左側、待合室のとなりの受水槽がある周辺に前進で駐車してください。
駐車場に着きましたら、病院へお電話ください。
お名前と診察券の番号を確認させていただき、ご記入いただく問診票をお持ち致しますので、お車のナンバーと車種や色をお伺いいたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、当院では発熱や咳など軽い風邪の症状のある方も含め、原則としてお車で待機していただき、そちらで診療させていただきます。
患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


(2020年4月6日)

1234567891011121314151617181920

Copyright(C) 2021 宮川内科・胃腸科医院. All rights reserved.
本サイトのすべての文章や画像などの著作は「宮川内科・胃腸科医院」に帰属します。